【高校】平成21年度沖縄県高校総体結果


5月30日(土)~6月2日(火)の4日間、
平成21年度沖縄県高等学校総合体育大会が行われました。

最終日の会場となった西原町民体育館は、平日ながらも超満員の大観衆。
決勝リーグは男女とも見応えのある大接戦でした。

男子は決勝リーグ第1戦に美来工科を大逆転したことで勢いに乗った小禄高校
女子は2勝1敗で3チームが並んだなか得失点率で普天間高校
の両校が優勝を果たし全国総体への切符を手にしました。

尚、優勝した上記2校に併せて
男子準優勝の興南高校、女子準優勝の糸満高校
は6月26日(金)~28日(日)に本県で開催される
「第62回全九州高等学校バスケットボール大会」に出場します。
※26日(金)は開会式・監督者会議のみ。競技は27日(土)・28日(日)の2日間です。

【男子優勝 小禄高校】
小禄

 

 

 

 

 

 

 

 

【女子優勝 普天間高校】
普天間

 

 

 

 

 

 

 

 
男子結果(PDF)  女子結果(PDF)

今大会は、1年後に迫った「美ら島沖縄総体2010」に向けて
多くの生徒が競技役員として大会運営に参加しました。

DSC04167コートキーパー1

SS選評3SS選評2

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。