【CLUB・一般】第116回一般選手権


第116回一般選手権勝ち上がり表(2010/04/24UP DATE)

女子準決勝

OMガス石油SS 82-55 南風原石油
1Q・2Qとよく食らいついた南風原石油でしたが、勝負所での決定力で地力の差が出たゲームでした。

沖縄大学 72-70 食楽
初のベスト4で勢いに乗る「沖縄大学を」迎え撃つのは「食楽」。
インサイドを必死で守った沖縄大学に対して、アウトサイドのシュートが決まらず苦しい展開の食楽。沖縄大学のゾーンディフェンスに対して攻め手を欠き、一時11点も点差が離れましたが、さすがはベテラン。4Qに連続3ポイントで猛追。しかしあと一本が出ず、沖縄大学が初の決勝進出。
最後まで目の離せないゲーム展開でした。

男子準決勝
りゅうせきクラブ87-75親川鋼業
波に乗ったら恐い親川鋼業。特にガード陣の突破力がすばらしい。また外角も打てるセンターがこの日も大車輪の活躍。りゅうせきクラブをあと一歩のところまで追いつめました。

レキオスbasket 106-60 Penguin’s
インサイド・アウトサイドとバランスのとれたレキオスbasket。
ぐてー勝負でゴール下を完全に支配。ガード陣も走りまくり、ワンサイドゲーム。

女子決勝
OMガス石油SS 66-51 沖縄大学
小娘たちには負けられない、王者「OMガス石油SS」。
序盤から積極的で堅いディフェンスを敷き、沖縄大学にゲームをコントロールさせない。
攻めては「OM」のガードが安定したゲーム運び。パスで翻弄し確率の高いシュートを決める。盤石の体勢。
今年度はさらにチーム力も向上しているようにも見え、全国クラブ選手権が楽しみです。

男子決勝
レキオスBasket 91-67 りゅうせきクラブ
インサイド・アウトサイド、それぞれの役割をしっかり果たし、それ見事にがかみ合ったレキオスbasketが王者に返り咲いた。
りゅうせきクラブは、勝負所でシュートが決まらず結局最後まで自分たちのペースをつかむことができなかった。

最終日は、北中城高校女子バスケット部のみなさんが補助員をしてくれました。
ありがとうございました。大会役員のみなさん、お疲れ様でした。

・第116回一般選手権

勝ち上がり表(作成中) 2010/04/24にUp date

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。